2008年05月27日

「ダビング10」延期

144c5e6d.jpg 毎日新聞5月27日版によると、 「ダビング10」が、「著作権者に支払う補償金を録画機器の価格に上乗せすることを盛り込んだ文化庁の「私的録音録画補償金制度」への電機メーカーの反発が強く、政府と業界団体の調整が間に合わなかったため」当初の6月2日から延期される見通しとなったとのこと。高画質な映像を記録して保存しておくことは、仕事上からも必要であり、関連記事に注目していたが「協議は依然、難航しており、ダビング10は開始時期の見通しすら立たない状況だ。」とも書かれており、先行きが心配される。


harrypotta at 23:20│Comments(0)記事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔