2010年01月01日

LTE(ロング・ターム・エボリューション)『新しい明日へ ITが扉開く』日経元旦号より

14828ba2.jpg 『新しい明日へ ITが扉開く』と題した「IT・デジタル特集」が日本経済新聞1月1日付第二部として掲載されている。その冒頭の記事が、2010年最初の話題にふさわしい。「無線によるネット利用が世界的に加速している。」との話題。「日本では今年の年末から、携帯通信網で光ファイバー並みの高速通信を実現するLTE(ロング・ターム・エボリューション)と呼ばれるサービスが始まる見込み。LTE端末をつないだパソコンなら、外出時も在宅時も変わらずに高速でインターネットが使える。普及が進むと光ファイバーなど有線の通信サービスを一切受けない世帯が増えていく可能性さえある。ブロードバンドはいよいよ、ガラスの糸から解き放たれる。」というものである。
 無線高速通信たるLTEの普及により、デジタルコンテンツ活用の姿も変わっていくことも予想される。

harrypotta at 23:22│Comments(0)記事 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔