2011年11月11日

高砂小1年・2年・3年

ee6c4fc0.jpgba1c8a61.jpg全学年公開。1年「できた できた できた」は、冒頭に人気メニューの給食写真を大型テレビに次々に映して大好きな給食について想起させた。そこて゜本時の学習課題「すききらいしないでなんでもたべてげんきになろう」を示す。冒頭部分をカットしての部分視聴。子ども達は冒頭から見たかったようで謝っていた。いつもはまるごと継続視聴してきたことがうかがえる。「おしごとたんけんたい」では給食室で給食を作っている姿から気づきを発表させていた。2年生は、フラッシュ教材で前時の振り返りをした算数『形をしらべよう』「三角形と四角形をマスターしよう」の学習。3年は、スクリーン上に光村のデジタル教科書を映写して黒板に短冊を連ねての国語『はたらく犬について調べよう』「もうどう犬の訓練」。やはり大型テレビでも最後尾児童は視認しにくいことに配慮したのだろう。より大型の65インチサイズレベルにはなっていた。(左3年・右1年)

harrypotta at 20:38│Comments(0)大会 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔