2011年11月11日

「全体会」パネルディスカッション

93f0f783.jpg引き続き、午後2時から、東北学院大学 稲垣准教授の進行で、『新デジタル時代の放送・メディア教育の展望』と題したパネルディスカッションが開かれた。ともに進行された茨城大学教授のこれまでにないアプローチから捉えた放送番組の話は興味深かった。登壇された教諭方々の報告に耳を傾けた参加者から高い評価が上がっていた。



harrypotta at 20:10│Comments(0)大会 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔