2013年02月21日

全連放連事務局会2月定例会

c82a1768.jpg  県理事会会場を後にして、夜は午後7時より全連放連事務局会2月定例会に出席しました。始めに先日の『生きる力を培う放送学習プロジェクト「中間報告会」』の報告及び、とりわけポスターセッションを中心とした実施成果を「全放連Web」に反映させるべく再度担当が集まって協議した内容についても報告がありました。続いて既に一次案内がWebに上がっている『第64回全国大会・北海道 旭川大会』についての進捗状況及び内容の協議がなされました。その後第65回大会に向けての協議と続きました。次年度については「月刊視聴覚教育」掲載予定の確認もなされ、午後8時過ぎに事務局会は閉会となりました。
 会後に、「生きる力を培う放送学習プロジェクト」委員は会場に残り、今後の報告書に向けて、報告会当日配布各資料の文言を委員が「公開に適すること・放送活用のプロジェクト報告として専門性ある内容となっているか」などの観点から、時間をかけ校正に努め、今後執筆者に連絡を入れることとなりました。さらに報告書の全体構成などのの協議を行い午後9時に会場を後にしました。

harrypotta at 23:58│Comments(0)会合 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔