2015年03月24日

新番組活用

 『未来広告ジャパン!』発表に向けた活動を通して社会科スキルをアップする。自分ならどう取り組むか。
 本来なら番組で狙うようなCM動画作成をしたいところですが、「映像で何をどう表現する」かを『伝える極意』の大林監督の回などで学んでおく必要と編集作業を考えると、後半では取り組むこととして、まずは「ポスター形式」で始めたいと思います。しかしキャッチコピーの扱い方など、やはり『伝える極意』の「ポスターのキャッチコピー」の回や「メディアの目」などでの学びは必要です。「総合的な学習の時間」での「情報教育」時数の確保が必要です。
 素材とする動画資料ですが、今回の「高い土地と低い土地」の番組から、示されたものと別に作り上げることが考えれますが、コンセプトに合わせてよく仕上がっているもの以上には作れるものではありません。一般的なWeb資料からということも考えられますが、自分なら過去番組、例えば『日本とことん見聞録』を活用して取り上げてみるのも一法かなと思っています。
 新学期はまだわかりませんが、5年担任でなくとも2時間パッケージでの学びとして提案・実施してみたいと考えています。

harrypotta at 04:38│Comments(0)番組 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔