2015年12月21日

『ココロ部』視聴

DSCF04188
 『ココロ部』は、番組ガイドによると「考える力とコミュニケーション力、’道徳力’を楽しんで身につけてもらう番組です。人は生きているといろいろな”ピンチ”にあいます。『あっちも大事だけど、こっちも大事』『自分の気持ちを優先するか、他人の気持ちを優先するか、それとも・・・』そんな時どうすれば良いか、じっくり話し合うことで、自分の生き方について考えていくのが、架空の部活動『ココロ部』です。」とあります。「番組の最後は、結論が出ないまま終わります。決まった正解はありません。」とも書かれています。
高学年及び中学生向けの番組ですが、『おくれてきた客』から選択視聴し、一方に結論づけずに、それぞれの考えを受け入れて、あくまで決まりの遵守に徹すべきか、時として例外的に思いやり・同情心に傾くか、あり得そうな場面をドラマ仕立てで視聴することにより、真剣な議論となりました。

harrypotta at 23:19│Comments(0)番組 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔