2016年07月30日

第2回 授業ベーシックセミナー

20160730 『第2回 授業ベーシックセミナー』に参加しました。一日だけの会ですが、国語と算数の公開授業を同日に連続して見させていただくことができました。9時半からの提案授業1は、明星大白石教授による4年国語「詩の問題解決学習からアクティブラーニングを考える『だるまおくり』(金子みすず)」、10時半からは提案授業2、筑波大附属小大野教諭による、1年算数「すべての子どもが能動的になる算数授業 3口のたしざん」が行われました。その後2授業を合わせての研究協議から、午後の二つの分科会では国語を選択しました。公開授業を同日の午前に全員が見ていることもあり、話題の具体的な場面例としてどちらでも触れており、理解の深まる確認となりました。

harrypotta at 23:20│Comments(0)研修 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔