2016年09月03日

道徳の時間

DSCF15833
 校内研究で、「道徳」を取り上げる学校が徐々に増えている実感があります。前任校が今年度から、現任校ではさらに年間の授業参観で一度は必ず公開する約束が加わります。研究授業は、「読み物教材」で行うことが必須ですが、今年度も、番組映像効果が実感できるので、実践週を決め、「道徳番組(「時々迷々」)」を、継続視聴しています。子どもたちは視聴した日は時折内容に触れた話をかけてきますので、心に残っていることを感じさせます。

harrypotta at 23:18│Comments(0)番組 

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔